サウナと瞑想は相性良すぎ。相乗効果ですごく捗る気がする話

コンドウです。

サウナに魅せられて以来、週1のペースでサウナに通っています。

サウナに目覚めた同時期に瞑想も始めまして、

毎朝寝覚めに15分間瞑想を実践しています。

最近流行のマインドフルネス、ヴィパッサナー瞑想といわれる類のもの。

ちなみに始めようと思った時の記事はこちら

瞑想するとエンドルフィンがドバドバ出て快楽に溺れることができるか
コンドウ部キャプテンのコンドウです。 コンドウは最近エンドルフィンを分泌させる試みにハマっています。 「快楽物質」「脳内...

この記事は、

サウナに瞑想を取り入れると非常に捗るからおすすめ!

というお話です。

サウナの休憩中に瞑想を取り入れる

サウナは基本的に「サウナ→水風呂→休憩(外気浴)」を繰り返します。

この休憩中に「整う」という深いリラックスした感覚が得られるわけですが、

おりょ、この時の感覚って、瞑想に利用できるんじゃない?

とサウナと瞑想を同時に始めた私は思ったわけです。

サウナルームにいる時も、

足を組み

背筋を伸ばし

心を無にして

瞑想に近い状態を心がけているわけですが、

やはり暑いしリラックスした状態を作り出すことが難しいんですよね。

水風呂に関しても、入っている時間が短いからやっぱり難しい。

その点、休憩中は状況として瞑想にもってこいなのです。

実際にサウナの休憩中に瞑想してみた

ボクは通常

サウナ(10分)→水風呂(1分)→休憩(10分)

という時間を目安に1セットにしています。

ボクは瞑想を毎朝15分間やっているので、

今回、休憩時間を15分に伸ばすことにしました。

サウナに入り、水風呂に浸かり、体を拭いて、

いつものようにベンチに横になります。

しばらくサウナ後のトリップをひとしきり楽しんだあと、

落ち着いてきた頃合いを見計らって瞑想に入ります。

サウナの休憩中はリラックスして

頭がからっぽの状態になっていることが多いので、

その状態から瞑想状態に移行するのは、

普通に瞑想するよりも容易だと感じました。

おそらく瞑想を意識せずとも、

サウナ後の休憩時の深いリラックス状態は、

自然と瞑想に近い状態になっているのだと思います。

ただ、瞑想に慣れないうちは、あえて瞑想を意識することで

「何も考えないこと」を意識しすぎて不自然になってしまうので、

逆に瞑想を意識しないほうがいいかもとも思いました。

サウナ休憩時に瞑想するとあっという間に30分経過する

普段朝に15分間瞑想している時って、

時間が長く感じる時があるのですが、

サウナ休憩時は30分があっという間でした。

気が付いたら30分くらい経っていました!

あれ?もうこんなに時間経ってた?寝てたわけでもないのに・・・やばい

これは驚きでした。

それだけ深く入り込んでいるのかなぁという感じです。

サウナ休憩時に瞑想するなら、心地よい温度の環境下で

休憩だけだと10分くらいで切り上げるので、

冬の外気浴でも大丈夫なのですが、

休憩時に瞑想をするとどうしても時間が長くなるため、

寒い場所だと体が冷えてしまいます。

ですので、休憩時に瞑想をするなら、

長時間でも体が冷えないような場所で休憩するべきだと思いました。

また、最初寝転んだまま瞑想を始めましたが、

いつもは座禅を組んで瞑想していたため、

いつもと勝手が違うからかいまいち集中できませんでした。

いつも瞑想している人は同じポーズをとる事も大切だと感じました。

まとめ

サウナの休憩時の瞑想はおすすめです。

普段瞑想をしてない人も、

サウナの休憩中にちょっと瞑想を意識するだけでも、

瞑想を始めるためのよいきっかけになりえると思います。

瞑想の導入のきっかけとしても最適な気がします。

脳からエンドルフィンを出して気持ちよくなりたい~!

という邪な気持ちで始めたサウナと瞑想でしたが、

今とてもよい影響を自分に与えているので、どちらもおすすめです。

サウナに行っている人は、これをきっかけにして瞑想も始めてみてはいかがでしょうか?

いやぁ、サウナって本当に素晴らしいですね。

↓こちらのサウナ記事もよろしければどうぞ。

快楽目的にサウナを初体験したら心身共に気持ち良すぎてぶっとんだ話
コンドウ部キャプテンのコンドウです。 この記事はサウナでトリップする楽しさについてお話しします。 今を楽しく全力で生きよ...
【サウナ入り方マニュアル】サウナ初心者もこれだけ押さえればOK!
コンドウ部キャプテンのコンドウです。 サウナって最高ですよね!(いきなり) 先日サウナデビューしたぼく。 ...
健康的にトリップと快楽を味わえるサウナがやばすぎる!
コンドウ部キャプテンのコンドウです。 サウナデビューして以来すっかりサウナの魅力に取りつかれてしまい、 気が付けば週に2...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする