「コンドウ部」を始めるに至った経緯と目的とコンドウの自己紹介

押忍(^ω^)、コンドウ部キャプテンのコンドウです。

コンドウは44歳。

おっさんです。若作りなイラストですいません。

厄年を抜け、これから大躍進の予感しかありません。

数年前に脱サラして自営業を営んでいますが、

いかんせん軌道にのらず生活が厳しい…。

収入の柱を増やすために、2017円1月からネットビジネスを始めました。

この記事は「コンドウ部」を始めるきっかけについて書いています。

2~3分で読めます。是非ご覧ください。

コンドウのネットビジネスの歴史

コンドウは2017年1月からネットビジネスを始めました。

ネットビジネスがよく分からないまま状態でしたが、

見切り発車でアフィリエイトとアドセンスの両方に取り組みました。

よく分からないなりに独学で6ヶ月取り組んだ結果、

約2万円稼げるようになりました。

(内訳:アドセンスで約1万円、アフィリエイトで約1万円)

もっと知識をつけて実践すれば、もっと稼げるようになるかも!

と思い、後半の6ヶ月は記事作成のアウトプットよりインプットに集中しました。

それでも月3万円程度はキープしました。

半年取り組んだだけで、何もしないでも多い時で5万円の報酬が上がりました。

【2018年1月の実績】
・稼働サイト数は10サイト程度
・メインサイトは地域ブログ(記事数は100記事程度)
・アドセンス報酬2万円弱
・アフィリエイト報酬1~2万円

コンドウ部ブログ開始

2018年本格的に収益を伸ばしたいと思い「コンドウ部」をはじめました。

「コンドウ部」を作ったのは、

「ネットで稼いで、雇用されずに自分の力で生きたい」という

同じ志を持つ人たちと出会い、共に学んでいける場を「コンドウ部」を通じて作りたい!

と思ったからです。

これまで地域情報やお役立ち情報など、自分を一切出さないサイトを作っていました。

しかし、

コンドウ部ではコンドウという個人を前面に出すことで、私に興味を持ってもらったり、共感してもらえる人にここを見て楽しんでもらいたいと思ったからです。

目標は月20万円アフィリエイトで稼ぐ

2017年は最終的に月に20万円稼ぐことを目標に始めましたが、結果は月平均3万円。

2018年はほとんど記事を書きませんでした。

それでも、

2017年に書いた記事のアドセンスとアフィリエイト報酬だけで年間30万円近いお金が入ってきました。

これってすごいことですよね。

(さすがに2019年に入るともう月に7000~8000円しか入っていませんが・・)

2年を振り返ってみて、

やればやるだけその分ちゃんと結果はついてくる

ということが実感として分かりました。

やらなければどんどん減っていくということも。

記事を書いているけど全然報酬が増えない・・・

という方も、ネットビジネスについて学びながらコツコツと記事を増やしていけば、どこかで必ずブレイクスルーが起こります。

2018年に月20万円という目標を掲げて、結局何もやってきませんでした。

2019年は月に20万円稼いでここで報告したいのです。

【コンドウ部】2019年中に月20万円を稼ぐドラマを目撃できる(かもしれません)

まとめ

とにもかくにも貧困から抜け出したい。

そのためにやるしかない!

ということです。

結果を出してここで報告できるように頑張ります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする