【必ず読んでほしい】コンドウ部の目的と本当に伝えたいこと

コンドウ部キャプテンのコンドウです。

お越しいただきありがとうございます。

コンドウ部は僕がした初体験を記事にしています。

くだらない体験ばかりですが、この初体験の経験を通して、

自分が人間的に成長している実感がすごくあります。

このブログを通して伝えたいひとつの大きなテーマがあります。

それは・・・

毎日新しいことにチャレンジする

1日1初体験

を積み重ねて、自分を変革する!!

ということです。

行動力がなくて悩んでいる人であれば、

いままでより行動力のある人間になれます。

退屈な毎日を送っていた人であれば、

いままでより新鮮な毎日を送ることができるようになります。

もしあなたが、

行動力がなくて自分を変えられない

毎日つまらない、今の現状を何とか打破したい

と思っているならば、

1日に1回、

今までに自分がしたことがないことをする

これを毎日重ねることで、

間違いなくあなたの人生は変わります。

人生が変わるなんて大げさだな!

と思われるかもしれませんが、

だまされたと思ってやってみてください。

1日1個の新しい経験の積み重ねが、

あなたを大きく成長させてくれます。

本当に些細なことで構いません。

今まで買ったことのないお菓子を買ってみるとか

そんなレベルの初体験でいいんです。

そもそも大きな初体験ネタなんて毎日あるわけないですから。

そんなのは時々あればいいんです。

これを毎日に続けてください。

そうすると1年で365個新しい体験を経験したことになります。

1年で自分の引き出しが365個増えるということです。

これってとんでもないことです。

ぼくもこれを2018年の夏からずっと実践しています。

毎日やったことをノートに記録として残しています。

この体験を日々実践していくことで、ぼくの内面はすごく変化しました。

非常に前向きに人生を考えられるようになりました。

ぼくが1日1初体験を始めた理由

ぼくが「1日1初体験」を始めた理由・・・

それは40歳をすぎて

・離婚・貧困・将来への不安

に直面したからです。

この状況を招いた原因は自分でした。

だったら自分が変わるしかない!

自分を変えよう。

離婚をして家賃25000円築60年のボロアパートに住みながら、

ぼくはこう決意しました。

自分をかえるために

新しい自分を手に入れるため、

毎日新しいチャレンジ(1日1初体験)

をすることにしたのです。

ぼくが1日1初体験を始めて手に入れたもの

1日1初体験を始めて自分の中にいろいろな変化があらわれました。

・新しいことに対するチャレンジに抵抗がなくなった

・常に新しいことを探す視点で世の中を見れるようになった

・見つけたチャンスを逃さないようになった

・やる!と即答できるようになった

・ワクワクした気持ちで日々過ごせるようになった

・自分に自信が持てるようになった

・自分の中の引き出しがものすごく増えた

・話のネタ・話題にことかかなくなり、コミュニケーション能力が向上した

・人間的成長を感じられるようになった

・新しい体験や発見に多く触れるようになり、感受性が豊かになった

・体験を増やすことで、人の気持ちが分かるようになった

・くだらないと切り捨てず、面白がってやってみるようになった

・どんなことも他人事から自分事として考えられるようになった

ぱっと思いつくだけでも、これだけのいいことがありました。

逆にデメリットはまったくと言っていいほどありません。

しいて言えば、

チャレンジすることへの恐れがなくなり、

ちょっと危険なことをやってみたくなったり、

危ない世界に足を踏み入れたくなったりする

欲求が出てきてしまったことでしょうか。

これだけのメリットがあるのですからやらない理由はありません。

実践している人間が言っているのですから間違いありません。

ぼくがこれまでにやった1日1初体験

1日1初体験はそれだけでとても楽しいものです。

あえて嫌な事をやってみようというチャレンジももちろんありですが、

基本は自分が望んだことをやりますので楽しいに決まっています。

以下はぼくがやった1日1初体験の一例です。

(リンク先には体験談の記事があります)

くだらないことが大半ですが、

そんなくだらないことでも

自分を変えるのには充分です。

また、

・1日1人知らない人に話しかける

・素敵だな!と思ったことは、すぐにその人に伝える

ということを日常的に心掛けるのも非常にいいです。

実施した1日1初体験の一例

フルマラソンの大会に出場して走ってみた

100キロウォークの大会に参加してみた

40過ぎのおっさんがナンパしてみた

会って2時間でHしてみた

ふんどしを買ってはいてみた

パイパンにしてみた

パイパンで銭湯(サウナ)に行ってみた

VIO除毛してみた

除毛クリームでわき毛を除毛してみた

ボディグルーマーで全身除毛してみた

自分の精子を飲んでみた

おしっこを飲んでみた

ストリップに行ってみた

出会い系アプリを利用してみた

チャットアプリで見知らぬ人とチャットしてみた

お寺で座禅体験・写経体験・写仏体験をしてみた

ガラス絵具でステンドグラス風の絵を描いてみた

水風呂に入ってみた

バランスボールを買ってみた

自宅でダンベルと自重トレーニングを続けてみた

半年間炭水化物を小麦ばっかりで過ごしてみた

ジモティを使って家の家電をそろえてみた

LINEのグループチャットに参加してみた

ジモティで趣味のLINEグループを募集してみた

趣味のLINEグループ作って主催してみた

登山をしてみた

駅前で「無料で10分間あなたの話(愚痴)を聞きます」をやってみた

コールドプレスジューサーでニンジンジュースを大量に作ってみた

トランポリンをしに行ってみた

ぷらっとこだまを利用してみた

皇居ランをしてみた

サツマイモ掘り体験を開催してみた

みそ作り講座を開催してみた

裁判所に傍聴に行ってみた

鼻毛カッターを買って使ってみた

チンドン屋にメンバーとして参加してみた

映画館で同じ映画を2回見てみた(ボヘミアンラプソディ)

お尻に筆ペンを差して絵を描いてみた

女装をしてみた

ラグビー観戦をしてみた

高円寺メタルめしに行ってみた

マハラジャに行ってみた

ネタがない時に使えるちょっとしたこと

・スーパー・コンビニなどで買ったことのない食材・食品を購入する

・入ったことのない飲食店で食事をしてみる

・使ったことのない商品を買って使ってみる

・行ったことのないところに行ってみる

・新しいアプリを使ってみる

・新しいコミュニティに参加してみる

・作ったことのない料理を作ってみる

今後やりたい1日1初体験(忘備録)

□100キロウォーキング完歩
□フルマラソン完走
□ハーフマラソン完走
□どぶろくを作る
□アロマテラピー検定1級に合格する
□ニンジンのゆるキャラを作る
□レジンでアクセサリーを作る
□お香・線香ライフを取り入れる
□ウィスキーの尿割りを飲む
□ヒッチハイカーを乗せる
□ヒッチハイクする
□VR体験する
□レゴランドに行く
□映像作品を作る
□ドキュメンタリーを作る
□ハーブを育てる
□ハーブ園を作る
□干し芋を作る
□空手を習う
□ボクシングを習う
□ニンジンの加工品を作る
□恐山に行ってイタコに見てもらう
□KND48を立ち上げる
□仏画を書く
□メルマガを配信する
□18きっぷで行けるところまで行く
□ホームレスをしてみる
□ティッシュ配りをしてみる
□空き缶拾いをする
□婚活バスツアーに参加する
□パッチワークをする
□着物を買って普段から着る
□バトルジャケットを作る
□自宅で勉強会をする
□畑に直売所を作る
□畑にビニールハウスを建てる
□大きな仏像(菩薩)を彫る
□おもてなしをする・ごちそうする
□ホストに行く
□他人のセックスを見る
□そばを打つ
□魚をさばく
□バンジージャンプをする
□喫茶マウンテンに行く
□新しい人50人と出会う
□落語を見に行く
□スカイダイビングをする
□パラグライダーをする
□ヘリコプターに乗る
ヌードデッサンに参加してみる
□ヌードデッサンモデルになる
□ハプニングバーに行ってみる
□よさこいに参加する
□アルバイトを10種類体験する
□週1回は映画を見て泣く
□話題のマンガを読破する
□話題のものはとにかくやってみる
□劇団に入団する
□1日1回ありがとうを言う
□R-1グランプリ予選に出る
□協会に礼拝に行く
□4DXの映画を見る
□YOUTUBEアドセンス登録する
□あなたの愚痴・悩み聞きますやる
□鍼を経験する
□フリーハグをする
□だまされてみる
□コミケに行く
□ジャニーズショップに行く
□ハロウィンで仮装する
□相席屋に行ってみる
□マラソン大会の沿道に応援に行く
□哲学カフェに参加する
□読書会に参加する
□哲学カフェを主催する
□読書会を主催する
□勉強会を開催する
□干しにんじんを作る
□手作り絵本講座を開催する
□自分より優れている人に引け目を感じない
□劣等感を感じて萎縮しない
□3Pする
□盆栽をはじめる
□ヨガをする
□末端冷え性を治す
□マッサージを習う
□もっと人を頼る
□ゲストハウスに泊ってみる
□夏フェスに参戦する
□バンドを組んでライブをする
□株を始める
□デイトレードをはじめる
□Vチューバーになる
□コールドプレスジュースで出店する
□子ども食堂へB品の野菜を提供する
□ボランティアに参加する
□特許を取る
□熊野古道に行く
□叙々苑で焼き肉を食べる
□社交ダンスを習う
□血圧を下げる
□富士山に登る
□鈴鹿山脈を制覇する
□親孝行をする
□断捨離を極める
□永平寺で修行する
□MYグッズを作る
□マンガを描く
□サンプリングできるマシンを買う
□知多四国八十八か所巡礼
□コケ玉を作る
□多肉植物を寄せ植えする
□ジムに通って肉体改造する
□脱毛クリニックに行く
□ヒゲ脱毛する
□ゲイバーに行く
□TVに出る
□焚火をする
□テントでキャンプする
□パスポートを取得する
□海外旅行に行く
□走って実家まで帰る
□ソープランドに行ってみる
□ブルーベリーを植える
□タトゥーを入れる
□滝行をする
□歩いて日本を一周する

まとめ

やってみたことを振り返ってみると、

思ったり全然大したことしていないし、

驚くほどくだらない事ばかりしている気がします。

ただ、

そんなくだらないことばかりしていたとしても、

常に新しいことにチャレンジしよう!

というマインドを得られたことは疑いのない事実で

自分にとって非常に意味のあるチャレンジでした。

これはやらなければ身につかなかったことです。

やるかやらないか。

やりたいと思っていてもやらなければ何も始まらない。

とりあえずやってみれば何かしら得られるものがある。

だったらやろう!

そう思えただけでぼくはこれを始めてよかったと思っています。

そしてこれからも続けていきます。

これを見て、

自分も「1日1初体験」初めてみよう!

と思ってもらえる人がいれば、とてもうれしいです。

本当におすすめです。一緒にやりましょう!

こちらにも1日1初体験について書いています。

よかったらご覧ください。

1日1初体験を1年間365日続けると世界が変わる!世界が広がる!
コンドウ部キャプテンのコンドウです。 ↓コンドウ部については是非こちらをお読みください 毎日同じことを繰...
1日1初体験を続けると自分の引き出しが1日1つずつ増える
コンドウ部部長のコンドウです。 コンドウ部では「365日1日1初体験」を強くおすすめしています。 「365日1日1初体験...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする