除毛クリームでわき毛を除毛処理する時のコツや注意事項

コンドウ部キャプテンの近藤です。

この記事は除毛クリームによるわき毛の処理の体験報告です。

先日、私は除毛クリームでパイパンにしようとして大失敗しました。

その時の記事はこちら

除毛クリームでVIO部分・陰毛を処理して大失敗!原因と対策。
コンドウです。 今回は除毛クリームを使ってパイパンにしてみたという記事です。 以前に一度パイパンにしてみたことがあります...

すっかり意気消沈してしまった私でしたが、

まだ私にはわき毛というムダ毛が残っていたではないか・・・!

と、気を取り直し、残った除毛クリームを使ってわき毛を処理することにしました。

除毛クリームによるわきの除毛をやってみた

用意すべきものは

・除毛クリーム

これだけでOKですが、除毛クリームで手がベタベタするので

ティッシュとタオルも用意しておきましょう。

あ、あと鏡。

これ重要なんですが、

冬場は始める前に1点だけご注意を。

冬場は使用前に除毛クリームを温めておくべし

除毛クリームを使ってパイパンにしようとした際、寒さでクリームが固まっていて肌にうまくクリームがなじまず失敗してしまうという経緯がありました。

除毛クリームでVIO部分・陰毛を処理して大失敗!原因と対策。
コンドウです。 今回は除毛クリームを使ってパイパンにしてみたという記事です。 以前に一度パイパンにしてみたことがあります...

寒さで固くなった除毛クリームをそのまま使うと、

失敗の確率ががぜん高くなります(経験談)!

その時の反省を生かして、

今回は使う前に除毛クリームを湯せんして温めておきました。

そしたら、前回失敗した時とクリームのなじみ方が全く違いました。

今回はうまくいきそう・・・(ドキドキ)

除毛クリームをわきにたっぷりつけて10分待つ

除毛クリームはたっぷりつけましょう。

決してケチってはなりません。

クリームをケチると確実に失敗します!

下の皮膚がクリームで完全に隠れてしまうくらいに乗せるのがポイントです。

また、ちんたらやってると塗っている間にどんどん時間が過ぎていきますので、

チマチマちょっとずつ出さずに、ドバっと出して豪快につける。

くらいの方がいいと思います。

さて、これがつける前

(このモジャモジャが)

つけたところ

(こうなって)

そして10分して洗い流すと

(こうじゃ!)

ほぼほぼきれいに毛がなくなりました。

微妙に残ってたりしますが、これだけできれば上出来でしょう。

スッキリーーー!

まとめ

除毛クリームはちゃんと使えばきれいに除毛できます。

わきもバッチリ除毛可能です。

ただし!冬場に使うなら温めてやわらかくしてから使いましょう。

ってところがポイントです。

塗る範囲も狭いので、使うクリームの量も少なくて済むので経済的です。

例えば足のすね毛を全部除毛しようと思うと、

表面積が大きいため使うクリーム量がどうしても多くなります。

除毛クリームは決して安くないので、貧乏人にはつらい現実です。

ただし、わきだけなら少ない量で処理が可能なので実に経済的。

わきの処理には除毛クリーム、かなりおすすめです。

以前にわきをT字のカミソリで剃った後毛穴が腫れることが何回もあったのですが、除毛クリームによる処理ではそういうことが一切なかったので、そういう点においても除毛クリームを使って除毛した方が安心かもしれません。

わき毛ってあってもなくてもそんなに気にならないので、無理に除毛する必要もない気がしますが、すっきりツルツルにしたいなら是非除毛クリームお試しください。

今回使った除毛クリームはこちらです→Zリムーバー


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする