すね毛・わき毛・陰毛など全身の処理はボディグルーマー1つでOK

コンドウです。

夏にショートパンツをはく男性って最近特に多いと思うんですが、

おしゃれな人の足ってすね毛とか全然なくてツルツルなんですよね。

僕は毛深くてすね毛がモジャモジャなので、

「世の中には毛の薄い男性っているもんだなぁ・・・うらやましい」

と本気で思っていました。

でも最近知ったんです。

あれ処理してたんですね!!

・・・知らなかった!

無知って恐ろしい・・・。

なんだ!みんな処理してるのかよ!

というわけで早速やってみました。

足のムダ毛処理です。

以前パイパンにするために除毛クリームを購入しました。

除毛クリームでVIO部分・陰毛を処理して大失敗!原因と対策。
コンドウです。 今回は除毛クリームを使ってパイパンにしてみたという記事です。 以前に一度パイパンにしてみたことがあります...

陰毛だけでなくわき毛も処理しました。

除毛クリームでわき毛を除毛処理する時のコツや注意事項
コンドウ部キャプテンの近藤です。 この記事は除毛クリームによるわき毛の処理の体験報告です。 先日、私は除毛クリームでパイ...

まだ余っていた除毛クリームを使って足のムダ毛も処理しようと思いました。

が!

足は範囲と表面積が広くてクリームの量が足りないと判断。

かわりにボディーグルーマーという電動の毛剃りを使って処理してみました。

ボディグルーマーを実際に使ってみた

僕が購入したのは、フィリップス製のもっともグレードの低いもの。

当時Amazonで2000円弱で購入しました。安い!

除毛クリームを購入するよりよっぽど安いです。

単三の電池式なので電池を入れてさっそく使ってみます。

フィリップスのロゴの下の電源マークを上にスライドさせると動きます。

モジャモジャすね毛がお見苦しくてすいません(汗

刃のある側を皮膚に軽く当てて、ゆっくりと動かしていきます。

この時ゆっくり動かすのがポイントです。

T字カミソリで剃る時のようなスピードでシャッシャッと動かしてもなかなか剃れません。

それよりゆっくり動かした方がよっぽど一回でよく剃れます。

こう当てて、ゆっくり引いていくと・・・

おおっ!!

こんな感じできれいに剃れます!

一度なぞればその部分すべて剃れるというわけではないので、その場合は何度も往復させて剃っていきます。

毛の太さが細い密集していない場所なら、すーーっと簡単に剃れていきます。

すね毛程度の太さなら痛みやひっかかりはない

気になるのが痛みやひっかかりだと思いますが・・・

うすい毛なら全くひっかかりません。

すね毛程度の太さなら問題ないです。

陰毛もこれで剃りましたが、陰毛くらい太くなるとちょっとひっかかります。

痛みは全くないです。

ただ陰毛のような太い毛を剃る場合、引っかかった時に毛が引っ張られてちょっと痛いときはあります。

ですのでとにかくゆっくりです。

短時間できれいにムダ毛処理ができる

ボディグルーマーで毛を剃ることすること約5分。

片方のすねの部分はほとんどきれいに剃れました。

こんな感じ。

すね側↓

ふくらはぎ側↓

つるつるで中学生の頃の足に戻った気分。

でもよく見ると足も年齢が出ますね…。

40超えるとハリもなければつやもない。くすんだ感じすらある。

それでも全然清潔感が違います。

一目瞭然です。ムダ毛がないの最高に気持ちいいなぁ。

かかる時間ですが、

足全部やっても30分くらいあれば全部剃れちゃうんじゃないかと思います。

思いのほかはやい!

これはいい。

2000円のボディグルーマー、グッジョブだぞ!

まとめ

できる男は身だしなみに気を遣います。

身だしなみを整えると当然ですが他人から見たイメージが良くなります。

しかしそれ以上に自分自身の気持ちが引き締まりそれが自分への自信につながり、

結果として内面から出る余裕がより印象をよくしている気がします。

男性のムダ毛処理はその心理的効果に非常に良い影響を与えるなぁと、

実際にやってみて感じました。

T字カミソリで剃る事もできると思いますが毛穴が荒れることがあります。

なので、今回使ったボディグルーマーのようなものを使う方が楽に処理できて便利です。

僕が使ったのは2000円と非常に安価なので、よかったら使ってみてください。

最高におすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする